06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

一心同体

2009.06.30 (Tue)

今日で6月が終わろうとしている。
俺のこのブログも1ヶ月ぶりである。

俺はここ数年、事務所売上とは無関係に毎月成長が感じられ、
毎日充実した日々を過ごさせてもらっている。

俺は1ヶ月単位で自分自身を見つめ直し振り返るようにしているのだが、
果たして今月はどうだったのか。
今月は事務所内の結束が以前にも増して固まってきているのを感じた。

つばさ事務所の我々は同じ方向に向かっているので、
仲間の動きは決して他人事ではなく、
自分の代わりもしてくれているということを絶対に忘れてはならない。
自分の動きも自分一人だけのものではなく、
仲間の代わりも果たしていることを絶対に忘れてはならない。

我々は「自立した者同士の相互依存関係」を確立していかなければならないのだ。

所員一人ひとりには事務所の中での広義の役割がある。
つばさ事務所はその一部の狭義の役割だけを果たせばいいという事務所ではない。
役割を全うしていきながら他の仲間に貢献していけなければ、
本来の広義の役割を果たしたことにはならない。

果たして今月俺はみんなに貢献出来たのだろうか。

俺は自分自身を信頼できるのか。

俺は自分自身について行けるのか。

他人を見る前に自分を見つめ直せているのか。

相手の感情を理解しようとしているのか。

相手の言葉に熱烈に耳を傾けているのか。

まさか相手をコントロールしようとはしていないだろうか。

今の俺は毎月月単位で自分の成長を感じとるために、
自分の時間の99%以上を「自己研鑽」と残りの1%未満を「人脈作り」と「エンジョイ」に当てている。
自分の時間のベースには常に「自己研鑽」を念頭に過ごしていくつもりだ。その副次的効果として「人脈」や「エンジョイ」が生じてくると信じている。

当然、司法書士である前提での「テクニカルスキル」のアップには俺なりに取り組んできた。
今月は日本資産総研コンサルタント3級に合格し、来月からは2級を目指す。
来月11日には昨年に引き続き千葉商工会議所で創業ゼミナールのセミナー講師を担当する。
おかげさまでセミナー講師は9月と11月にも担当することになっており、
講演の内容は「会社関係」と「不動産関係」である。
俺にとって今年の後半もテクニカルスキルアップに向けた取り組みは当然であり最低限の宿題でもある。

俺は今全身全霊を傾けている「自己研鑽」から、いずれは「ヒューマンスキル」と「コンセプチュアルスキル」の2つのスキルアップにつなげていきたいと考えている。

俺にはマネジメントの土台となるリーダーとしての能力を高める役割があり、その役割がいわば使命となっている。

人は生まれたときから死ぬことは決まっている。
俺は死をむかえるときに生まれたときよりも成長したことを感じたい。
いや、どうせ成長を感じるのなら一生という期間を振り返ったときよりも
ある一定の期間で感じたい。
10年、いや、5年、いや、1年、出来れば1ヶ月で感じられたらと考えている。

さらに、どうせなら日々の生活から充実感を味わいたい。

自分の「幸福」が条件付ではなく無条件に感じられるように、自分自身の全てを無条件に受け入れる。

今、俺は一生「修行」をする覚悟は出来ている。

事務所の仲間から俺は期待されているし、俺も仲間に期待している。

何といっても自分の未知の可能性に挑戦できる場を仲間が俺に与えてくれているので、
俺は仲間の期待に応えたい。

俺は仲間に挑戦できる場を与えられているだろうか。

つばさ事務所は所員が「思い」と「実行力」を試せる場になっているだろうか。

所員みんなが同じ目的意識を持って「一丸」になっているだろうか。

所員みんながつばさ事務所に「誇り」を持っているだろうか。

事務所に同じ目的を持った人が集まり、
その目的達成のために協力して取り組み、
仲間との一体感を感じながら充実した日々を送り、
目標達成時に仲間と感動を分かち合えているだろうか。

所員同士の本気と本気が衝突したり協和したりして所員各人が開眼しているだろうか。

つばさ事務所の我々は一心同体である。

俺は一心同体である仲間を裏切るようなことは絶対しないし、
仲間に自分の取り組みを説明報告して納得してもらえるようにし、
自分にとって大切な仲間の取り組み以前の「存在そのもの」に対してもっと感謝していく生き方をする。

もう一度、つばさ事務所の我々は「一心同体」である。


千葉市中央区の千葉駅徒歩7分の司法書士法人つばさ総合事務所は、
今後も「皆さまから必要とされ、皆さまに貢献できる事務所へ」を徹底的に目指していきます。

司法書士法人つばさ総合事務所
所長 大久保博史


にほんブログ村 士業ブログへ
スポンサーサイト
18:43  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://tsubasashoshi.blog116.fc2.com/tb.php/90-f35cb9e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。