05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

公認会計士協会の研修会講師

2010.12.13 (Mon)

先週土曜日(12月11日)に、
日本公認会計士協会千葉県会にて研修会講師をつとめました。

テーマを「相続時に留意すべき戸籍、土地、建物の読み方」と題しまして、
約80名の公認会計士の先生の前で2時間講演させていただきました。

私は今まで千葉商工会議所や千葉県商工会連合会をはじめ様々な場で、
主に中小企業の社長向けにセミナー講師をさせていただいておりますが、
士業の中でも最難関の一つである公認会計士向けは初めてで、
準備段階から非常に良い経験を積むことが出来ました。

当日の講義内容は以下の通りでした。
 1.民法改正の流れ(明治~平成)
   →各時代における法定相続人について
 2.戸籍法改正の流れ(明治~平成)
  →各時代における戸籍の様式と戸籍の変動・改製について
 3.不動産登記簿の見方
  →相続関係の権利部甲区・乙区の移転及び変更登記などについて

私にとっては、「相続」について実務で一応の経験を積んでおりますので、
一日では話しきれない内容を2時間に絞って話していくという難しさがありました。
ただ、今回の経験を糧に、今後さらなる挑戦をしていく所存です


ちなみに、この日は午前の研修会終了後、
午後からは、SBIグループ北尾吉孝代表と致知出版社藤尾秀昭代表の講演を聴きました。
 1.北尾吉孝代表:次世代リーダーと人間学
 2.藤尾秀昭代表:先達に学ぶ人間学
講演を聴いて来年はじっくり「論語」を勉強していくことにしました。

次回講師は、来年1月16日、関東ブロック司法書士会の新人研修会(立会ゼミナール)です。
4回目になりますが、新人司法書士と触れ合いエネルギーももらえて非常に楽しみです。

最後に、私にとっては2010年は本当に激動の一年でした
今年は、書籍も出版し、JCも卒業(予定)し、セミナー講師も何度かして、たくさんのその他諸々・・・、
この一年間を思い出すだけでも恐ろしいスケジュールで完全に取り憑かれた状態で前進し続けました。
この話題(今年の振り返り)は、また改めてこの場を借りてしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。


千葉市中央区の千葉駅徒歩7分の司法書士法人つばさ総合事務所は、
今後も「皆さまから必要とされ、皆さまに貢献できる事務所へ」を徹底的に目指していきます。

司法書士法人つばさ総合事務所
所長 大久保博史


にほんブログ村 士業ブログへ
スポンサーサイト
13:33  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://tsubasashoshi.blog116.fc2.com/tb.php/129-d8ec0bdd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。