05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

動産譲渡登記

2010.07.30 (Fri)

今日は動産譲渡の登記申請をするために、朝から東京法務局へ行ってきました。

東京法務局といっても、九段にある本局ではなく、中野出張所と同じ建物の中に動産登録課という部署があり、そこが動産譲渡登記の申請窓口となっています。

東京本局の方が家から近いので、何か釈然としない思いを抱えながら、東西線で中野へと向かいます。

動産譲渡登記の場合、不動産登記とは違い、登記事項証明書に受付の時刻まで記載されるので、寝坊をするとお客様にバレてしまいます。

また、少しでも登記内容に不備があると、不動産登記のような補正をすることが出来ず、登記申請を却下されてしまうので、いつも以上の慎重さが要求されます。

というわけで、緊張しながら中野法務局にたどり着き、申請書と登記事項を入力したCD-Rを受付に提出しました。

動産登記は、申請するとその場で内容を審査され、不備がなければ登記が完了し、登記事項証明書を発行してくれるので、その点、不動産登記と比べるとスピーディですが、審査されている間、ドキドキしながら待っていなければなりません。

登記事項は法務省所定の形式でデータを作成し、FDやCD-Rに記録して提出しなければならないのですが、事前に法務省の申請データプログラムでチェックをし、何度も入力内容を確認したので、不備は無いはずだと自分に言い聞かせます。

そんなこんなで瞑想をしながら(寝てはいません)待っていると、しばらくして名前を呼ばれ、無事に登記が完了しました。

やれやれ。しかし、中野は遠い。次は千葉本局で申請できるようにしてくれ。

・・・・・次はいつだろう。


(ゆさ)


事務所のホームページはこちらです
司法書士法人つばさ総合事務所


にほんブログ村 士業ブログへ
スポンサーサイト
16:09  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://tsubasashoshi.blog116.fc2.com/tb.php/115-855c5689

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。