10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

生前贈与

2012.11.22 (Thu)

最近、私どもでは不動産の生前贈与のサポートが増えております。

生前贈与される目的は人それぞれといえます。

例えば、親から子への生前贈与の場合の私どもの典型的な手順として、
まず、生前贈与とはどういうものかを法律的側面から説明しています。
続いて、お金関係の説明をしています。
 ・同席した税理士から贈与税や相続時精算課税制度など税務署関係の説明
 ・不動産名義書換にかかる登録免許税など法務局関係の説明
 ・盲点になりがちな不動産取得税の説明
 ・その他、司法書士や税理士の報酬の説明

ここまで説明して、贈与契約当事者が生前贈与する目的を果たせるのか否かを判断して貰います。
目的を果たせるのか否かが、手続きを進めるのか否かの最重要ポイントになります。
目的達成可能と判断されてから、税務署と法務局への手続きに必要となる書類をご案内します。

あくまでも上記の手順は典型的な流れですが、こんな感じです。

今年だけでも結構な数の生前贈与をサポートしてきました。
私どもの事務所の特長はなんだろうと振り返り考えてみると、
生前贈与をされる方の目的や動機に数多く触れてきたことかと感じています。

相談を受けると夫婦関係や親子関係などでも本当にさまざまであり、
そのさまざまな背景や考え方を聞くことこそが仕事を超えた自分にとっての人生勉強になっています。


千葉市中央区の千葉駅徒歩7分の司法書士法人つばさ総合事務所は、
今後も「皆さまから必要とされ、皆さまに貢献できる事務所へ」
徹底的に目指していきます。

相続等に関することなら千葉相続遺言サポートセンターへ。


司法書士法人つばさ総合事務所
所長 大久保博史
スポンサーサイト
21:05  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。